禁煙.com

禁煙の方法や最新ニュースを毎日更新しています。

日本の温泉旅館に全面禁煙化の傾向

   

世界のリゾート地は禁煙が基本と言われています。海外からの旅行客が多いリゾートには健康志向の高い旅行者が集まります。このため、全面禁煙となっているリゾートが世界的に増えているといいます。

欧米諸国のみならずアジア圏においてもこの流れにあります。たとえば中国の北京では2015年6月1日より、「喫煙抑制条例 /北京市控制吸煙条例」が施行されます。これは公共の場所を全面禁煙にする条例で、ホテルも公共の場とされるため禁煙となります。

日本の観光地においても、禁煙の場所が増えていく傾向にあります。先日下記のようなニュースがありました。

  • 群馬・四万温泉の「柏屋旅館」は、2015年10月より全館禁煙とすることを発表した。宿泊客の健康意識の高まりや欧米方面からの旅行者による要望を反映したもの。柏屋旅館は、客室15室の小規模温泉旅館。周辺は従来から湯治文化が浸透している温泉街で自然に恵まれた環境でもあることから、健康意識が高い宿泊客が多い。さらに昨今増加する外国人旅行者のうち、欧米からの宿泊客はほぼ100%の割合で禁煙であることを期待しているという。

  • 出典:群馬・四万温泉「柏屋旅館」が全面禁煙へ、外国人旅行者の要望など反映

日本には多くの外国人観光客が訪れていて、今後もますます増えて行くでしょう。特に東京オリンピックを控えており、この流れは加速していく可能性があります。それに合わせて日本の観光地やホテル・旅館も全面禁煙のところが増えていくことでしょう。

愛煙家の方々はますます肩身がせまくなってしまうかもしれません。しかし、禁煙は世界的な流れですのでこれを機会に禁煙してみるのもひとつの手かもしれません。

禁煙できない、したくない方は要チェック

今、大注目の電子タバコの人気ランキング

たばこ本来の味わいを思う存分楽しみながら、煙やニオイといった周りの人が感じる不快な思いを減らしたい。 「電子タバコ」は、そんな要望を叶える全く新しいたばこの楽しみ方です。 禁煙できない、したくないという方、商品レビューは必見です。

 - ニュース&コラム