禁煙.com

禁煙の方法や最新ニュースを毎日更新しています。

ペットは人間より喫煙の影響を受けやすい

      2016/02/14

タバコを吸っている方でペットを飼われている方もいらっしゃると思います。
実は喫煙がペットに与える悪影響は人間よりかなり大きいことがわかっています。

イギリスの大学の調査で、愛煙家が飼っている猫はガンや細胞損傷、体重増加などのリスクが高いことがわかりました。また、アメリカでの犬についての調査では肺がんになる確率が60%も高くなることがわかっています。ペットは人間より体が小さいのでより大きな影響を受けてしまうようです。

また、もう一つペットが影響を受けやすい理由があります。それは、ペットが床の近くにいるということです。

実は副流煙に含まれる有害物質は比較的重いものが多いため、床の付近にたまりやすい性質があります。このため、人間より多くの有害物質を取り込んでしまうため、より影響を受けやすくなってしまいます。

ある調査では、猫は毛づくろいをするため、毛についた有害物質を取り込んでしまい、悪性リンパ腫の発生確率が高くなっているという結果も出ています。

ペットを飼っている方は、一度ペットの健康についても考えてあげてみてはいかがでしょうか。

禁煙できない、したくない方は要チェック

今、大注目の電子タバコの人気ランキング

たばこ本来の味わいを思う存分楽しみながら、煙やニオイといった周りの人が感じる不快な思いを減らしたい。 「電子タバコ」は、そんな要望を叶える全く新しいたばこの楽しみ方です。 禁煙できない、したくないという方、商品レビューは必見です。

 - ニュース&コラム